シャンプーを使わない洗髪法

何も疑わずシャンプーを毎日使って、綺麗さっぱりしていますよね?髪の毛はシャンプーで洗うもの。
毎日洗わないといけないもの。そう信じて何十年と毎日せっせとシャンプーをしてきた日本人は多いはずです。
海外に目を向けてみると毎日シャンプーするのはナンセンス、という国が意外と多いのです。
理由は水道から出てくる水の種類が異なる事にあります。日本は軟水ですが、ヨーロッパなどでは硬水が普通です。
硬水で髪の毛を洗うとキシキシして、髪の毛が絡まったりもします。なので、毎日シャンプーはせず、一日置き、何日に1回という頻度で洗髪するのです。では日本ではどうでしょうか?
日本の水は軟水なので、髪の毛にさほど負担はありません。毎日シャンプーすることで清潔を保てているのはとてもいいことです。
ですが、シャンプーの成分を見て使ったことありますか?香りやパッケージで選んでいる人いませんか?シャンプーには香料をはじめ保存料などの化学成分、洗浄力の強い肌に悪い成分が沢山含まれており、毎日の積み重ねで、頭皮が悲鳴を上げているかもしれません。
毎日シャンプーしているのに、フケが出る人、かゆみがある人は要注意です。シャンプーやコンディショナーをしっかり洗い流していないせいで、カスが頭皮に残りそれがフケやかゆみの原因になっていることもあります。
そこでオススメしたいのは、シャンプーを使わず洗髪する方法です。
シャワーだけでしっかり汚れを落とすのです。実際お湯だけで7?8割の汚れは落ちると言います。
いつもより長めにシャワーをしてマッサージをするようにお湯で洗ってみましょう。髪の毛が少しキシむ場合は毛先にコンディショナーかトリートメントをつけてもいいでしょう。その際もしっかり洗い流して下さいね。
自然のものでというならばお酢をお湯で薄めた液がコンディショナー代わりにもなります。
しっかり洗い流せば匂いは気になりません。興味がある方は試してみて下さいね。

シャンプーを使わない洗髪法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です